メールと電話はお店を知る重要なツールである

0

どのような風俗店なのかは、正直お店に行ってみなければ、または実際に働いてみなければわからないことばかりです。しかしながら、お店に行く前にそのお店の雰囲気で有り、どのようなお店なのかを知る方法があるのです。

<メールの対応>

もしも求人雑誌やインターネットで気になる募集を見つけたら、いきなり面接をお願いするのではなく、まずは問い合わせをしてみましょう。インターネットで見つけることが最近では、多くなっていると思いますが、ここでもお店の雰囲気や働いている人を知ることができます。
その方法はメールを送ってその対応を見るというものです。風俗店はビジネスの世界であり、メール一つをとってもそのお店のカラーが出てきます。しっかりとした優良店であれば、メールの受け答えもしっかりとしてくれるでしょうし、面接前でお客さんと同様に大事な人材に丁寧に対応をしてくれることでしょう。

<電話対応>

メール以上にそのお店の雰囲気を捉えるのは電話であります。これは、風俗店に限らず、どんなお店でも電話の対応でそのお店のことがわかってしまいます。もしも、しっかりとした対応をされれば、そのお店がしっかりとした教育をしていること、またお客さんであれ風俗嬢を大事にしていることを連想させると言うことがしっかりわかっている証拠なのです。この電話対応一つで安心感を得られることができれば、お店自体がしっかりしているということもわかるでしょう。

<お店を知る重要なツール>

メールや電話は相手の顔を見ることができません。しかしながら、見えないからこそお店の雰囲気などが伝わってくることもあります。面接できけないこともメールや電話などで先に聞くことができますし、何よりも自分が働くお店がどんなお店なのかを知るための、重要なツールになると思います。

関連する記事